野菜の傷みにくい、腐りにくい保存方法まとめ

せっかく買ってきた野菜ですが、ついつい腐らせてしまったことは誰にでもあるはずです。
でも野菜が腐るともったいないですし、何より「処理」に困りませんか?

そんなあなたに向けて、この記事では野菜の保存方法について、色々ご紹介しますね。
この記事は本当に長いので、以下の目次も参考にしてください。

「野菜の傷みにくい、腐りにくい保存方法まとめ」の続きを読む…

常温保存できる野菜・できない野菜一覧!長持ちの方法も

野菜の種類によって、冷蔵保存が向いている野菜と常温保存が向いている野菜がありますが、冷蔵庫に入れたくても、家族が多いと料理に使う野菜も沢山購入する必要があり、冷蔵庫に入りきらずに困ってしまうことがあります。
ここでは、常温保存できる野菜と、できない野菜についてお伝えします!
合わせて、具体的な常温保存の方法もご紹介するので、参考にしてくださいね。

「常温保存できる野菜・できない野菜一覧!長持ちの方法も」の続きを読む…

サラダ・カット野菜は冷凍保存できる?⇒この方法なら…

コンビニやスーパーで売っているサラダやカット野菜って、買ったのについ食べそびれてしまったりすることもありますよね。
すでに切ったりちぎったりされている野菜なので、表面に雑菌が繁殖したり水分が蒸発しやすい状態になっていて、そのまま冷蔵庫に入れて保存しておくだけではすぐに腐って食べられなくなってしまいます。

そんな時「冷凍保存ってできるのかな?」と疑問に思う人も多いことでしょう

 

また自分で野菜を買ってきて、カットして冷凍するときも同じです。
「カットすることによって、栄養が下がったりしないかな…」「解凍すると、ベシャベシャにならないかな…」

そういった疑問に、まとめてお答えしますね!
なお、この記事は少し長いので、お急ぎの場合は以下の目次も参考にしてください。

「サラダ・カット野菜は冷凍保存できる?⇒この方法なら…」の続きを読む…

サラダがシナシナになるのを防ぐ方法。食感を戻す方法も!

誰だって、シナシナのサラダよりはシャキシャキ、パリパリのサラダを食べたいですよね!
私もサラダが好きで良く食べますが、やっぱり(野菜を食べてるな!)と感じます。

でも…サラダってすぐにシナシナになるんですよね。
そうなると、大好きだったサラダも食べたくなくなると思います。

 

そこでこの記事では、

  • サラダがシナシナになるのを防ぐ方法
  • 一度シナシナになってしまったサラダを、もう一度シャキシャキに戻す方法

についてご紹介します。

シャキシャキのサラダ、一杯たべましょう!

「サラダがシナシナになるのを防ぐ方法。食感を戻す方法も!」の続きを読む…

お弁当に生野菜・サラダは大丈夫?どれくらい持つ?⇒

お弁当を作るとき、野菜も取り入れたバランスの良いメニューしたいと思っている方が多いと思います。
メニューを考えるとき火を通してない野菜は傷みやすいので、お弁当に入れるかどうか迷いますよね

生野菜、サラダ、サンドウィッチ、キャベツの千切りはお弁当に持って行っても大丈夫なのでしょうか?
何か対策はないのでしょうか?

「お弁当に生野菜・サラダは大丈夫?どれくらい持つ?⇒」の続きを読む…