イートクリーンの個人的な口コミ。今買うのは待つべき?

http://u0u1.net/Em5u

日本と言えば、世界第三位の農薬大国です。
苺は60回、きゅうりは50回、ピーマンは62回、ナスは74回も農薬が使われていると言われています(;゚Д゚)

http://urx.mobi/DzpY
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/0540.html

また、

  • ヨーロッパでは禁止されている農薬が使われていたり
  • 残留農薬の基準が緩く、例えば台湾より200倍も緩く
  • そのおかげで、輸入してくれない国もある

という事実もあります。

https://twitter.com/t1o4/status/729655295035613184
https://twitter.com/t1o4/status/729655295035613184

だからこそ野菜を食べる前には、絶対に農薬を落としたいんですけど、農薬を落とせる商品が本当に売っていないんですよね(;’∀’)
恐らく、日本が農薬大国だということを、多くの人は知らないからだと思います。

そんな中、イートクリーンはかなり貴重な商品だと思います。
私も、ず~っと使っていました(^▽^)/

 

この記事では、そんあイートクリーンの

  • 効果のまとめ
  • 個人的な口コミ
  • でも、実はイートクリーンよりお得な商品がある話

について、ご紹介します!

イートクリーンの効果と、個人的な口コミ

まずはイートクリーンの効果や特徴をまとめてみますと、

  • スプレーをして1~2分で、農薬を除去できる
  • 食中毒菌などを除去できる
  • お肉やお魚にも使える
  • 野菜が2倍長持ちする
  • お肉が柔らかくなる
  • 小さなお子様の口に入っても安全
  • 調理器具の殺菌にも使える

と言った具合です。

私が初めて公式サイトを見たときは、(これはちょっと胡散臭いなぁ~)なんて思っていましたが、確かに使ってみると、野菜がキュキュッとなった気がしました。

イートクリーンと言えば以下のブロッコリーの動画が有名ですけど、まさにその通りになりましたよ(⌒∇⌒)

野菜の鮮度に関しても、2倍とまではいかないものの、確かに色が悪くなるのが遅かったと思います。
私は野菜をカットした時は必ずイートクリーンを使っていましたが、確かに多少時間が過ぎても、野菜が茶色くなったり変な匂いがすることは少なかったです。

 

ただ一方で、表面にワックスがこびりついている野菜(ブロッコリーやリンゴなど)以外の野菜は、正直わたしのような素人には、特に手ごたえはありませんでした。
液が濁るわけでもなく、表面がキュキュッ!なるわけでもなく…でも何となく使ったほうが安心できるので、何にでも使ってましたね~。

ちなみにイートクリーンはスプレータイプなので、思ったときにサッと使えるのも、嬉しいポイントでしたね。
だからこそ野菜でもお肉でも調理器具でも、(とりあえず使っておこうかな)という感覚で、シュシュッ!としてました(^▽^)

 

個人的には、イートクリーンでブロッコリーなどの野菜がキュキュッとなるのを、ぜひ体験してみてもらいたいですね。
きっと、感動すると思います(⌒∇⌒)

ただし、イートクリーンは少し古い商品。今はもう少し改良されていて…

イートクリーンって、2012年くらいに流行った商品なんですよね。
ロングセラーでとても信頼できるんですけど、最近はイートクリーンがもう少し改良された商品もあります。

具体的には、イートクリーンの効果に加えて

  • 農薬は2分も待たずに、一瞬で落とせる
  • 食中毒菌も、2分待たずに30秒で死滅できる
  • 放射性物質を除去できる
  • イートクリーンより安く、しかもお試し全額返金保証キャンペーンもある

というもの。

 

最後のポイント、一番重要だと思います(笑)
私もそうでしたけど、この手の商品って使ってみるまでは、うさん臭くて仕方がないと思いますから。

このスプレーは、「ベジセーフ」というスプレーです。
私もお試しキャンペーンにつられて、結局乗り換えてしまいました。

面白いくらい、ゴッソリと汚れが落ちます(;゚Д゚)

 

イートクリーンでは感じられなかった、ベジセーフの効果は?

ベジセーフもイートクリーンは、基本的には「放射性物質を落とせるかどうか」「値段が安い」くらいしか、ホームページを見ただけだと効果の違いは判らないと思います。
ただ個人的に使ってみて「ここは違うかも!」と思ったのが、カット野菜と、しなびた野菜に使ったときです。

カット野菜に使うと…

私はイートクリーンもカット野菜に使ってたんですけど、特に手ごたえはなかったです。
でもベジセーフの場合は、トロ~リと汚れが出てきて、ゾッとしました(;’∀’)

しなびた野菜も…?

少ししなびちゃった野菜…とくに葉野菜なんですけど、ベジセーフをスプレーして軽く水でゆすいであげるだけで、なぜか野菜がピンピンに生き返ります(;゚Д゚)
なんというか野菜や果物の色がとても鮮やかになって、野菜も喜んでいる気さえしました(笑)

 

イートクリーンとベジセーフ、値段の差は?

気になるお値段の差ですが、

  • イートクリーンは237mlで、1233円
  • ベジセーフは初回限定で400mlで800円ですが、2回目からは1リットルで2700円

です。

つまりベジセーフは、250mlあたり675円です。
ようするに、ベジセーフはイートクリーンの半額です( ̄▽ ̄)

 

それに加えて、

  • 初回は800円
  • お試し全額返金キャンペーンがある
  • ベジセーフのほうが新しく、効果もある

わけですから、乗り換えてしまうのも仕方がないと思います(;’∀’)
要するに、私は今はイートクリーンよりベジセーフの方がオススメですねぇ。

凝縮された野菜のうまみ、シャキシャキ・パリパリの生野菜が食べてみたいなら、ベジセーフを使ってみてください(⌒∇⌒)

<スポンサードリンク>