サラダがシナシナになるのを防ぐ方法。食感を戻す方法も!

誰だって、シナシナのサラダよりはシャキシャキ、パリパリのサラダを食べたいですよね!
私もサラダが好きで良く食べますが、やっぱり(野菜を食べてるな!)と感じます。

でも…サラダってすぐにシナシナになるんですよね。
そうなると、大好きだったサラダも食べたくなくなると思います。

 

そこでこの記事では、

  • サラダがシナシナになるのを防ぐ方法
  • 一度シナシナになってしまったサラダを、もう一度シャキシャキに戻す方法

についてご紹介します。

シャキシャキのサラダ、一杯たべましょう!

<スポンサードリンク>



まずは基本:野菜は食べる直前に切るのが一番!

ポテトサラダなどの温野菜サラダは別ですが、生の野菜サラダの場合は作ってから時間が経てば経つほど、どんどん鮮度が落ちて野菜がしなしなになってしまいます
特に大根サラダは、千切りして時間が経ってしまうと、切り口から水分が蒸発して風味も悪くなってしまいますよね。

野菜の鮮度が落ちると大切な栄養価も損なわれてしまいますし、雑菌が繁殖しやすくなるため、食中毒を引き起こす可能性もあるんです
ですからサラダを作ったらしなしなになる前に、出来るだけ早く食べるのがやっぱり一番です。

 

とはいえ今の時代、家族の帰宅時間がバラバラで、一緒に食事をとることができないというご家庭も多いですよね。
帰りが遅いご家族には、作ってから時間が経ってしまったサラダを食べさせないといけないこともあると思いますが、そんな時でもやっぱりシャキシャキのサラダを食べさせたいですよね。

作り置きしたサラダを、シャキシャキの状態で保つにはどうしたらいいの?

まずサラダを作ったら、野菜から水分が蒸発しないようにすることがとても大切です。
大根サラダの場合は、千切りをしたら食べる直前まで水に浸けておくと、シャキシャキの食感をキープすることができます。

そして、食べる直前にザルなどで水を切って盛りつけますが、この時に手でぎゅーっと絞ってしまうとシャキシャキの食感が失われる原因になります。
ついついやってしまいがちですが、シャキシャキのために我慢しましょう!

 

レタスやキュウリなどのグリーンサラダを作る場合は、霧吹きなどで表面に水をかけてからラップで覆い、冷蔵庫で保管しておくと、みずみずしさが長持ちしますよ。

そしてもうひとつ、最も大事なポイントが、味付けをするタイミングです。

ドレッシングなどの味付けは、必ず食べる直前にする!

サラダにドレッシングをかけてしばらく経つと、野菜から水分が出てしなしなになってしまいますよね。
お皿に水が溜まってドレッシングの味が薄くなりますし、野菜がべちゃべちゃになり美味しくなくなってしまいます。

これはドレッシングに含まれる塩分の浸透圧によるもので、野菜の細胞の中に含まれている水分が、塩分によって引き出されてしまうからなんです。

 

コールスローや浅漬けにする時は、むしろ塩で揉んで野菜の水分を抜きますが、グリーンサラダの場合はみずみずしさとシャキシャキ感が大事ですから、野菜の水分をキープすることが大切です。

ドレッシングをかけたりマヨネーズで和えたりするのは、必ず食べる直前にしましょうね。

サラダを最後までシャキシャキのまま味わうには「粉ドレ」がおススメ!

液体のドレッシングをかけると、食べている間にどうしても野菜がしなしなになってしまいますよね。
せっかくならサラダを食べ終わるまで、シャキシャキで味わいたいという方も多いと思います。

そこでおススメなのが「粉ドレ」、つまり乾燥した粉状のドレッシングです
粉ドレッシングとは、塩コショウや粉チーズなどの調味料や、乾燥した野菜、ナッツ類、クルトンなどが混ざったもので、サラダにふりかけて食べるものです。

 

野菜の表面には適度な水分があるので、乾燥した粉ドレを混ぜると味がしっかりとなじむんです
水分が入っていないので野菜がべちゃっとしにくく、最後までサラダを美味しく食べることができるんです。

粉ドレはスーパーなどで買うことができますが、なんと自宅でも簡単に作れるんですよ
ベーコンをフライパンでカリカリに焼いて冷ましてから、フライドオニオンやお好みのナッツ類や調味料などと一緒にミキサーで細かくして、クルトンを混ぜれば完成です。

 

自宅でも手軽にカフェスタイルのサラダを味わうことができますので、ぜひ一度作ってみてくださいね。

作り置きしてシナシナになってしまったサラダを、シャキシャキに戻す方法は?

サラダって作ってから時間が経つと、野菜がしなしなになってしまい、食べてもあまり美味しくないですよね。
本当は食べる直前に作るのが一番いいのは分かっていても、家族の食事の時間がバラバラなどの理由から、どうしても作り置きするしかないというご家庭も多いと思います。

でもご安心ください!
サラダが一度しなしなになってしまっても、まるで作りたてのようなシャキシャキの状態に復活させる方法があるんです。

一回9円で、野菜が再びピン!となるスプレーが便利!

このスプレーはベジセーフといって、野菜の汚れを落としたり、除菌・殺菌してれるスプレーです。
1回あたり約9円と安いですが、シナシナになった野菜もピンッ!となって、シャリシャリ・パリパリになりますよ!

また菌が繁殖するのを防いでくれるので、保存するシナシナになる前のサラダに使っても、パリパリをキープできます。
使い方も簡単で、野菜にスプレーをして、水でかるくすすぐだけです(ちなみにベジセーフの成分は、口に入っても安全らしいです)

ちなみに今は発売記念もあってか、お試し全額返金保証キャンペーンもあります。
気に入らなければお金も返してもらえるので、気になる場合は今のうちに試してみてください。

<スポンサードリンク>