ホタテの力くんの私の口コミ:効果はあるけど今買うのは…

スーパーシェルの「ホタテの力くん 海の野菜・くだもの洗い」ほど、農薬を落とす系の商品で有名なものは無いと思います。
私も

  • 日本が世界第三位の農薬大国で、
  • ヨーロッパでは禁止されている農薬が使われていたり
  • 残留農薬の基準が緩く、例えば台湾より200倍も緩く
  • そのおかげで、輸入してくれない国もある

ということを知ってからは、長い間使っていました。

http://urx.mobi/DzpY
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/0540.html
https://twitter.com/t1o4/status/729655295035613184
https://twitter.com/t1o4/status/729655295035613184

でも、この手の商品を使ったことが無い人にとっては、とっても胡散臭い商品だと思います(笑)
それが原因で、ずっと気になるけど手を出せていない人も多いと思うんです。

 

そこでこの記事では、

  • ホタテの力くんを使ってみた、効果と口コミ
  • 実はホタテの力くんの危険なところ
  • 最近出た、ホタテの力くんより安全で効果がある製品

などを、ご紹介しようと思います(⌒∇⌒)

そして最後には、「ホタテの力くん」の改良版を、無料で手に入れる方法についてもご紹介しますね。
それでは、最後までよろしくお願いします!

ホタテの力くんって、農薬を落とす効果はあるの?

まず、それが一番大事ですよね。
結論から言うと、私は明らかに効果を感じました(;゚Д゚)

それは見た目の問題だけじゃないんですけど…まずは見た目の変化からご紹介します。
私は今はもう使っていないので、今も「ホタテの力くん」を使っている方の画像を引用させていただきます。

http://u0u1.net/Emxs
http://u0u1.net/EmxE
http://u0u1.net/EmxM
http://u0u1.net/Emyf

なかなかインパクトありますよね(;’∀’)
実際生で見ると、これまで何もせずに野菜を食べてきたことに、後悔をするレベルです(笑)

 

ちなみにホタテの力くんは使い方も簡単で、

  1. 何かの容器に水を張って、
  2. 1リットルあたり約1.5g(2~3回ホタテの力くんを振る)のホタテの力くんを入れて
  3. 10分ほど待つ
  4. 野菜をすすいで完了

という感じです。

ちなみに、後でご紹介する「ホタテの力くんの改良版」は、10分も待つ必要はありません。
30秒でOKなので、待つのが面倒な場合は、楽しみに待っていてくださいね(⌒∇⌒)

見た目以外で、野菜にこんな変化が起こりました

先ほども言いましたが、ホタテの力くんは農薬が落ちるだけではありません。
それ以外にも、様々な変化がありますよ!

ただし、かなり胡散臭いと思うので、我慢して読んでください(;’∀’)
でも、これは全て公式サイトに書いてあることです(私は少しも盛っていません(笑)

 

具体的には、

  • 野菜に使うと、野菜の味が濃くなる
  • 野菜に使うと、野菜のシャキシャキ感が増す
  • 野菜に使うと、日持ちするようになる
  • 茸に使うと、風味が豊かになる
  • お米に使うと、モチモチで美味しくなる
  • お肉に使うと、お肉が柔らかくなる
  • 魚に使うと、弾力性が増して身も引きしまる

です!

どうでしょう?
なかなかの欲張りな効果です(;’∀’)

個人的な口コミとしては、確かにこんな効果は感じました

個人的に使っていた時の口コミとしては、確かに

  • 野菜やお米がおいしくなる
  • 野菜がシャキシャキになる
  • 野菜が日持ちする

と言うのは、本当だと思います。

何故かわかりませんが、確かに野菜の味が濃くなります。
何というか、凝縮された甘味?という感じがしていました。

 

また、野菜の日持ちに関しても、良くなります。
私の感覚だと、だいたい1.5~2倍くらい、長持ちしていました。

私は野菜をカットして保存するときにも、このホタテの力くんを使っていましたが、なかなか色が変わったり変な匂いがすることもなく、助かっていました(^▽^)

逆に「これは効果ないんじゃないかなぁ…」と思ったのは…

逆に、魚やお肉に関しては、私は全く何も変化を感じませんでした(;’∀’)
何度か使ってみましたが、うーん…いつも通りでした。

それにお肉とかって、味や成分を吸いやすいですよね。
ホタテの力くんは口に入れたら駄目だと書かれているので、何となく嫌な気持ちにもなったんですよね~。

 

あとホタテの力くんは、

  • 調理器具の殺菌・除菌
  • お風呂に使うと、体を温める効果
  • 家の中の除菌スプレーに

とあります。

確かに効果はあるのかもしれないんですけど…しばらくたつと白い粉が噴き出てくるんですよね(;’∀’)
まぁ、ホタテの貝柱が原料なので仕方がないのかもしれません。

でも、「その粉を吸い込んで、粘膜に触れると危険ですよ」と書かれているので、個人的にはどうなの?という感じでした。

ちなみに、本当に農薬が溶けてるの?嘘や詐欺じゃないの?

はい、わかります(;’∀’)
先ほど野菜をつけた容器が黄色く濁っているのをご紹介しましたが、「無農薬野菜でも、そうなるんじゃないの~~」って、思いますよね。

私も疑り深い性格なので、実際にやってみました。
すると不思議なことに、無農薬野菜や有機野菜だと、ぜんぜん色が変わんないんですよ(;゚Д゚)

 

まぁ、私が言っても胡散臭いだけなので、同じような疑り深い方々の口コミを以下にご紹介します。

基本的に実家の無農薬野菜を使用していますが、ブロッコリー等スーパーで購入するものがあったため購入しました。
みなさんのクチコミは見ていたものの、半信半疑の部分があったのでたまたまスーパーで購入したトマトと実家のトマトを比べてみました。
実家でもらったトマトも水に色がつきましたが、スーパーのトマトはびっくりするくらい水に色がつきました。
同じように枝豆やナスも実家の物や無農薬の野菜とうたってあるものはあまり水が汚れませんでした。
お米については黄色くなるようなクチコミもあったので試してはいませんが、野菜の農薬はかなり心配だったのでこれからも使用しようと思います。

http://qq4q.biz/DbTi

 

実験的にトマトで試しました、スーパーで購入したのと、自宅での家庭菜園でできた無農薬有機肥料で作ったものとの比較では、スーパーで買ったものは水に汚れのようなものが出て、水の色も変な色になりこれが農薬かなと思ったりしますが、調べることができませんのではっきりとは言えません、しかし家庭菜園でできたトマトは水の色がほとんど変化がないのでやはりスーパーで購入したものについてはよくないものが付着していたとかんじます。これで洗ったあとはすごくきれいになりおいしくなったような気がします。

http://qq4q.biz/DbTA

 

皮ごと食べるきゅうりなど不安に思ってました。スーパーで買った野菜と減農薬野菜で比較しました。減農薬野菜は水の変化が少なかったです。ホタテの力で処理した野菜は日持ちもいいと思います。

http://qq4q.biz/DbYb

 

農薬とそうでいものの差が凄いです。
特にミニトマトや身が小さめのフルーツは恐怖を覚えます…

http://u0u1.net/EmDr

 

スーパーとかで買った野菜を「海の野菜洗い」を水のボウルに入れてしばらくすると、白い油みたいな膜ができてビックリでした!!これ本当に農薬や消毒剤なのでしょうか?こんなのを平気で食べ物として売ってるのですか?我が家の家庭菜園は農薬で消毒もしてない野菜なので綺麗な水のままです。また、洗濯でも普通の洗剤に混ぜて使っていますが、下着の汚れや諦めていた汗染みとかが綺麗になっているので驚きました。親戚にもこれで洗うことを薦めています。

 

リピーターです。自家菜園で農薬でトマトを作っていますので試しにこちらを入れて見ましたが
色は変わりません。知り合いから頂いたトマトを試しましたら見事に水の色が黄色にしかも濃い黄色です。
お米を研ぐ前には毎回使っていますがお米の水は気持ち悪いくらい黄色くなります。

 

こんな感じで、私以外にも違いを感じている人が多いです。
…どうでしょう、少しはホタテの力くんを試してみる気になりましたか?(笑)

でもあえて、これから私がホタテの力くんをやめて、ほかの商品に乗り換えた理由についてご紹介しますね。

私がホタテの力くんをやめて、ほかの商品に変えた理由…

はい。
初めにも言いましたが、私は今はホタテの力くんを使っていません。

その代わり、ベジセーフという同じようなスプレータイプのものを使っています。
それはなぜかというと…「ホタテの力くんが少し心配になった」&「めんどくさくなった」&「ベジセーフの方が落とせるものが多かった」からです。

 

ちなみにベジセーフを使ったときの様子は、以下のような感じです。
ゴッソリ、落とせますよ~(⌒∇⌒)

ちなみに私が乗り換えるきっかけになったのが、お試し全額返金キャンペーンです(笑)
返金してもらえるので、胡散臭いと思う人にも使ってみてもらいたいですね( ̄▽ ̄)

ベジセーフの公式サイトはこちら

 

子供のことを考えると、ちょっとホタテの力くんでは心配になった

私が今使っているベジセーフは、99.9%が純粋原料で、口に入っても、子供に触れても大丈夫です。
このスプレーが、熱を持つこともありません。

「それって当たり前のことじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実はホタテの力くんって、以下のような注意書きがあるんです。

●万が一、本品が目や喉の粘膜に付着した場合は多量の水で洗い流してください。
異常を感じた場合は直ちに医師に相談してください。
●乾燥肌や皮膚の弱い方、高温度洗浄される場合は手袋を着用してください。
●本品は性質上、少量の水に対して発熱する場合がありますが、発火はしません。
予めご了承ください。

 

私は子供と一緒に料理をするようになりましたが、万が一、水が熱くなったりすると、やっぱり不安です。
それに、子供の葉だってやっぱり敏感ですからね。

あとホタテの力くんはパウダーなので、結構飛び散ります。
それも、今思うとちょっと危ないです。

少量の水と反応するようなので、万が一口や目に入ると、かぁ~っと熱くなると思います(;’∀’)

10分も待つのが面倒になった

上の動画を見て頂くとわかるんですが、ベジセーフは30秒くらいで農薬などを落とせます。
対するホタテの力くんは5~10分…いざ商品を変えてみると、やっぱりベジセーフのほうが全然便利でした。

何というか、料理を作るペースが(当たり前ですけど)全然違います。
ホタテの力くんを使っていた時は、結構ダラダラと無駄な時間を過ごしていたこともあったんですけど、今はそういうこともありません。

 

待ち時間が無いので、「思いついた時にスプレーを使える」というのは、料理のストレスをかなり減らしてくれますね(⌒∇⌒)
やっぱりどうしても、(あぁ、あの料理も作りたかった)(今日は野菜、少しだけ食べたいんだけどなぁ…)ってことがあると思います。

そんな時でも、すぐにシュシュッ!で完了です。

スプレータイプって、実はかなり使い勝手がいい

ホタテの力君は、以下のような注意書きがあるように…

●本品の特性上、空気にあたると効果が弱まります。必ず密閉した状態で高温多湿を避けて保存してください。

スプレーにして置いておくことはできません。
でも、スプレーって滅茶苦茶便利なんですよね(;’∀’)

 

それはなぜかというと、

  • (農薬落とさないと…)と思ったときにすぐ、何も準備しないでシュシュッ!とできる
  • 小さな野菜に使っても、コストパフォーマンスが悪くならない
  • 大きな野菜も、無駄に小さく切ったり、容器の中で野菜を転がさなくても、簡単に汚れを落とせる

からです!

まとめて野菜を洗う必要もないので、場所も取りませんよ(^▽^)

ベジセーフの方が、落とせる成分が多かった

ところでベジセーフがどんな効果や特徴を持っているのかと言うと、

  • 農薬を落とせる
  • サルモネラ菌、大腸菌などのウイルスや食中毒菌も30秒で死滅出来る
  • 化学物質を落とせる
  • 放射性物質を除去できる
  • 野菜が長持ちする
  • しなびた野菜が復活する
  • 水洗いと違って、野菜の栄養を落とさない
  • 99.9%純粋原料だから安全。口の中に入っても、赤ちゃんに触れても大丈夫

という感じです。

これまた胡散臭いですが、放射性物質も落とせるそうです(;’∀’)
私はこの効果については、あんまり信用していないですけど、確かにホタテの力くんには無い効果ですよね。

 

あとは、しなびた野菜が復活するのが、個人的にはかなり助かっています。

再び、ピン!としたシャキシャキの野菜に復活しますよ!

 

もちろん、調理器具などの殺菌や異臭・ぬめり防止にもなります。

ベジセーフの公式サイトはこちら

 

おわりに:ベジセーフは今なら一食あたり〇円!

なんだか、後半はベジセーフの紹介ばかりになってしまいましたね(;’∀’)
でも、ホタテの力くんもベジセーフも、画期的で面白い商品だと思いますよ!

ただベジセーフは1食分当たり約9円&お試し全額返金キャンペーンもあるので、初めて使う方にも向いていると思います。
使ってみるまではやっぱり胡散臭いと思いますからね(;’∀’)

 

私の場合はドロドロと農薬などの汚れが落ちるのを見て満足できましたし、

  • キュッ!キュッ!って音がして、一皮めくれたような感じ
  • 水っぽさがなくなって、野菜の凝縮された甘味を感じた
  • シャキシャキパリパリの生野菜
  • 野菜や果物の色が、とても鮮やかになった
  • 野菜も喜んでいる

というのも感じました。

やっぱり、野菜っておいしいですよね(⌒∇⌒)

よかったら、使ってみてください。
公式サイトは、以下からどうぞ。

ベジセーフの公式サイトはこちら