コロナだけどスーパーで野菜買う?洗い方など60名アンケート

コロナウイルスが原因で、農家さんが大打撃を受けているそうです。

私たち市民も野菜を食べないというわけにはいきませんし、むしろ普段からお世話になっている農家さんには野菜を買って応援したいとは思うものの、やっぱり気になるのがコロナが野菜経由で私たちに感染してしまうんじゃないかという心配ですよね。

 

確かにスーパーに並んでいる野菜は

  • まずスーパーに並ぶまでに、どれだけの人が触ったのかわからないし
  • スーパーでも不特定多数の人が、野菜を触っては戻しを繰り返しているし
  • 中にはくしゃみをしてしまい、それが野菜にかかっている可能性も十分に考えられるし
  • 外国産の野菜の場合は、武漢ウイルスが野菜についたままスーパーに並んでいるかもしれない

など、色々な心配事があります。

スポンサードリンク


野菜についたコロナは、どう消毒すればいい?水洗い?それとも洗剤?

まずコロナウイルスの生存期間は「段ボールの表面では最長24時間、プラスティックやステンレスの表面では最長2〜3日ほど生存」と紹介されており、残念ながら野菜の表面でどれくらい生存するか(生存期間)はわかっておりません。

一応2月の時点でWHOは「現段階ではウイルスが果物、野菜、肉類などの食品の表面で生存できることを証明する研究はない」「「汚染」された野菜、果物を食べて新型コロナウイルスに感染したというケースもない」と表明していますが…あのWHOなのでどうかなというのが個人の感想です(笑)

 

ただ野菜を放置しておく場合でも、ツルツルした表面ほど長く生存するそうなので、お野菜のような基本的には凹凸のあるものは、そこまで放置しておかなくても良いのかもしれません。

ただ皮の表面がツルツルな野菜や、プラスチック容器に入れられたトマト等は、野菜を洗うかしばらくの間は置いておいた方がよさそうです。

もちろんスーパーに並んでいる状態でも、直接触らないほうが良いでしょう。

 

では買ってきた野菜をすぐ食べる時に、コロナのついているかもしれない野菜をどのような洗い方をすればいいのか…ですが、機関紙では

  • 「100度以上で熱すればウイルスはすぐに死滅する」
  • 「加熱しなくても、皮のついている野菜は皮をむいて水洗いすればコロナは気にしなくていい」

と紹介されていますが…例えば皮の剥けない(しかし火を通さず食べる事も多い)キュウリやトマトなどのサラダ野菜はどう洗浄すればいいのかは色々探しましたが見つかりませんでした。

 

今の期間は生野菜は控えるか、気休め程度に菌を消毒できる野菜専用のスプレーを使用するのが良いと思います。

⇒菌を洗浄できる野菜専用の洗剤スプレーはこちら

 

世間の人は、スーパーで野菜を買うときに何か対策をしている?

話は変わりまして、今回60名の方にアンケートを取ってみました。

内容は「コロナウイルスが流行している今、変わらずスーパーで野菜を購入しているか」です。

 

その結果が以下のグラフです。

「以前と全く同じように購入している」という方が8名

「何かしら対策したうえで購入している」という方が50名

「今はスーパーでの購入は一切しない」という方が2名

でした。

 

それぞれの声を少しだけ見ていきましょう(皆さんがやっている対策は最後にまとめて紹介します)。

以前と全く変わらず、野菜を購入している方の声

以前と変わらず購入しています。どこのスーパーも入り口に消毒液がおいてあり、ほぼすべての人が消毒しているし、マスクもしています。レジ係の人もゴム手袋をしています。
人の手を一切通過しない状態での購入は不可能だと思うので、そこまで気にしてはいませんでした。
以前と変わらず購入しています。正直人が色々と手に取ったり触れたものを買いたいかといったら買いたくないですが、ネット注文より必要なものが必要なだけ欲しいときに買えるというのは便利だからです。それに自分で見て物を選びたいというのもあるので。
以前と変わらず購入しています。理由は①調理時に水洗いをするため ②加熱調理をするため ③他の人の手に触れていたとしても少人数であると予想するため ④控えた方がいいという意見を聞かなかったので意識していなかったため です。
以前と変わらず購入してます。スーパー入る前には必ず店頭に置いてあるアルコールで手の除菌をしたり、野菜自体はしっかり洗って調理しているので大丈夫かなと思っています。あとはスーパー側が袋に入っていない商品のところにPOPでむやみに触らないでください的な文が書いてあった覚えがあります。そのPOPひとつでもまた意識が変わってくるような気がするので、、。
自分自身はそんなにウィルス自体を気にしていないので、コロナ感染が広がって以降、衛生面を気にしたりはないです。ただ、他の方の目線などが気になるので、出来るだけ手に取って選ぶ回数は減らすようにしています。嫌な方は本当嫌だと思うので、出来るだけ気持ちよくお買い物していただけるように気を配っています。
スーパーの野菜に関しては、コロナウイルスが流する以前と変わらない購入方法を実践しています。理由は、コロナウイルスを左程脅威だとは感じていないためです。なので、特に野菜の購入方法などは変更していません。
変わらずに購入しています。コロナウィルスは熱を通すとなくなると聞いたからです。生で食べるときもきちんと洗えば落ちると聞いたので、栄養をしっかり摂るためにも通常通り、野菜はたっぷり摂るよう心がけています。
普段と変わらず野菜を購入しております。
水で洗い落として調理しますし、中には火を通して食べるものもあるのでそこまで気を使って野菜を選ぶということまでは行っておりません。
むしろ最近は野菜が安くなってきているので積極的に購入しております。

今でもスーパーで野菜を購入するけど、一応何かしらの対策はしている方の声

購入は以前と変わりません。しかし以前以上に野菜を選ぶときに極力触らず目視で選んで取り、一度取ったら売り場には戻さないようにしています。
理由としては、自分が保菌していた場合に陳列されているものを経由して、他の誰かにうつさないようにという点と、他の買い物客への心理的配慮です。
以前と変わらずに野菜は購入していますが、トマトやキュウリなどの生野菜はなるべく購入しないようにしていました。コロナがついているのではないか、加熱できないから菌がきえないかもしれないと思ってしまいます。加熱するお野菜ばかりを買っています。特にニンニクは免疫力が上がるので週に1回は買って消費しています。
以前とあまり変わらず購入しています。しかし、購入するときにはあまり人がいない時に購入しに行くことや、品出しがされていたら新鮮そうなものや、自分で袋詰めするのではなくパッケージになっているものを選んでいます。そもそも最近は自分で個数詰める形態になっていないような…。
野菜を食べる際に入念に洗ったりすれば大丈夫かなと思っているので、野菜はそこまで心配していません。
以前は、手に取って傷んでいないかなぁとかどっちが新鮮かなぁとかどれが大きいかなぁと比べていたけれど、今は手に取らずに見ただけで選ぶようにしています。買わない野菜まで触るのはあまり良くないかなぁと思うようになったからです。
普段はふたつの商品を手に取って重さなどを比較していますが、万が一自分が感染していることも考えて、一度手に取ったものは必ず購入する事にしています。
また、感染されている方が触った可能性もあるので、なるべくバラ売りではなく袋入りのものを購入し、自宅でポリ袋に入れ替えています。
スーパーの棚のなるべく奥の方からとるようにしています。前の方だとみんなが触っていたりするかなと思ったからです。また家に帰ってきてからパッケージに消毒のスプレーを吹き掛けたりして殺菌するようにも心がけています。
野菜は必要なものを依然と変わらずに購入していますが、対策として包装されていないバラ売りの商品に関しては、よくよく洗ってから調理をするようにしています。
YouTubeでアメリカの医療従事者の方が、スーパーで購入した野菜などを石鹸で洗う対策を取っているという動画を見て以来、石鹸で洗うまでには至りませんが、以前よりも時間をかけて入念に洗うようにしています。

今はスーパーでの野菜の購入は控えている方の声

基本的には、現状では店頭っはあまり買わないようにしています。その理由としましては、不特定多数の人との接触を避けるために店頭にあまり行かないようにするためです。ネットで買えるものであれば出来る限りネットで購入しています。
今は外出自粛を徹底してます。犬の散歩のために家の周りを歩くぐらいです。基本買い物はコープで注文してます。野菜は近所の農家さんと近所の無人販売の所で購入してます。感染したくないしそれを周りにうつしたくないからです。この状況でも働いてくれてる方が居てる以上、自分ができるのは自粛だからと思ってます。

 

このように、みなさん何かしらの対策はしつつも、今まで通りスーパーで野菜を購入されているようです!

…というより野菜は必ず食べないといけないものですし、いきなり全てネットスーパーに変えるというのも難しい問題ですよね。

 

おさらい!皆さんがスーパーで野菜を買うときのコロナウイルス対策

それでは最後に、「以前と変わらず野菜を購入してるよ」と答えた方々の対策をまとめてご紹介します。

もし取り入れられそうなものがあれば取り入れてみてください。

 

  • 野菜を選ぶときに極力触らず目視で選んで取り、一度取ったら売り場には戻さないようにする
  • トマトやキュウリなどの生野菜はなるべく購入しない(加熱できないから菌が消えないと思うため)
  • 混雑していない時間帯を選び、滞在時間が短く済むように気をつける(買う物は必ずリストアップしてから行く)
  • 自分で袋詰めするのではなくパッケージになっているもの(バラ売りではなく袋入りのもの)を選ぶ
  • スーパーの棚のなるべく奥の方からとるようにする
  • 家に帰ってきてからパッケージに消毒のスプレーを吹き掛ける
  • いつも以上によく洗って加熱調理するようにする
  • スーパーのカゴに野菜をそのまま入れず、スーパーに備え付けられている透明のビニール袋に入れる
  • 根菜類を買うようにし、葉野菜は買わないようにする(根菜類はウイルスが付着している可能性のある表面をしっかり洗いやすく、皮は捨てればいいため、ウイルス除去がしやすいと思うから)
  • また生で食べることは控え、火を通すとウイルスは消えるので、火を通す。
  • 半分にカットされた野菜や刻んである野菜を購入しない(少しでも人の手にふれていないほうがいいと思うため)
  • 買い物回数を減らす為、出来るだけ日持ちのする根菜類を多く買う
  • レタスやトマトなどは必ず熱を通して温野菜にしてから食卓に出す
  • 冷凍品がある場合は、冷凍野菜を積極的に買う
  • 国産のみの野菜を買う(中国産だとちょっと買うのに抵抗があるため)
  • 葉物であれば外側をめくってから冷蔵庫で保管する

除菌のできる野菜専用のスプレーはこちら